就業・創業支援UIターン希望者の無料職業紹介
「させぼお仕事情報プラザ」が就業支援を行います。
創業では、佐世保市産業支援センターが創業支援を行います。
(創業経費の一部助成制度あり)
就農・就漁支援新たに、農業・漁業を始める人への支援を行います(対象条件あり)
■佐世保市農林水産部 農業畜産課・水産課
TEL:0956-24-1111
職業紹介機関■させぼお仕事情報プラザ
TEL:0956-76-7713
■ハローワーク佐世保
TEL:0956-34-8609
■佐世保市産業支援センター
TEL:0956-24-6051
■させぼお仕事情報プラザ
紹介ページはコチラ
■佐世保の企業情報サイト(求人情報)
紹介ページはコチラ
空き家バンク佐世保市では、賃貸や売却を希望する空き家の所有者の方からの情報を集め、ホームページで公開し、居住を希望される方へ情報提供しています。
■佐世保市 都市整備部 都市政策課
TEL:0956-24-1111
■佐世保市空き家バンク「させぼ暮らし」
紹介ページはコチラ
公営住宅市営住宅・特定公共賃貸住宅・県営住宅のご紹介
年4回の「定期」と「随時」で入居者を募集しています。
入居条件など、詳しくはお尋ねください。

市営住宅・特定公共賃貸住宅
■佐世保市市営住宅管理センター
TEL:0956-25-9625

県営住宅
■住宅供給公社佐世保事業所
TEL:0956-22-9612
お試し住宅佐世保市への移住を希望している方が本市での生活を一定期間体験するため、「お試し住宅」を市街地や郊外にそれぞれ設置しています。
住宅の貸付料は無料ですが、光熱水費等は利用者負担となります。
詳しくはお尋ねください。
■西九州させぼ移住サポートプラザ
TEL:0956-25-9251
移住に関する
不動産情報
佐世保市移住をお考えの方に、不動産会社と連携し、市内の不動産情報を提供しています。
■西九州させぼ移住サポートプラザ
TEL:0956-25-9251
佐世保市子育て応援佐世保市では子どもを安心して産み、楽しく育て、子どもが健やかに成長できる環境づくりに取り組んでいます。
平成17年以降、4月1日時点における保育所待機児童数0人を維持しています。

「佐世保市子育て応援」ロゴマーク
医療費の助成など0歳児から中学生までの子どもの入院、通院医療費の一部を助成しています。
・1カ月1 医療機関当たりの受診料
 自己負担額 1日目800 円
       2日以上1,600 円
 院外処方の薬代 全額助成
■子ども未来部 子ども支援課
TEL: 0956-24-1111
病児の一時預かり病児を就労等により自宅で保育できない時、一時的に病児保育室へ預けられる小児科が市内に4カ所あります。
■子ども未来部 子ども支援課
TEL: 0956-24-1111
ファミリーサポート
センター
子どもを預かってほしい人と預かってもいい人が会員として登録し、子育ての相互援助を行っています
■ファミリーサポートセンター佐世保
TEL: 0956-42-1848
児童センター・児童交流センター遊びや読書を通じて豊かな心と健やかな身体を養います
児童センター 9カ所
児童交流センター 1カ所
■子ども育成課
TEL: 0956-24-1111
子育て相談全般子ども・子育て相談全般
■子ども子育て応援センター
TEL: 0956-24-1111

育児相談
■子ども保健課
TEL: 0956-24-1111
■幼児教育センター
TEL: 0956-31-0550
■地域子育て支援センター
市内10カ所
■佐世保市子ども発達センター など
佐世保市子育て応援ホームページ
「すくすくSASEBO」
ホームページはコチラ
佐世保市には、保育所、幼稚園、認定こども園など様々な保育・教育施設があります。
どの施設を利用したらいいか、迷った時は「保育コンシェルジュ」がゆっくりお話を伺いながら、ご家庭の状況に応じたサービスをご案内します
認可保育所59か所
認定こども園36か所
幼稚園4か所
認可外保育施設2か所
小学校47校
中学校29校
公立・私立高等学校13校
大学など4校
中心市街地をはじめ各エリアにバランス良く医療機関が分散しており、安心して生活することができます。
市内の病院数は25施設で、診療所は184施設。
歯科医院も135施設があります
(平成30年3月現在)。
佐世保の基幹病院としての役割を担う「佐世保市総合医療センター」
ホームページはコチラ
文化・芸術、スポーツ、生涯学習などの活動の場が豊富にあり、自然豊かな佐世保では、夏の海水浴をはじめ、波静かな九十九島の特性を生かしたシーカヤックやキャンプなど、さまざまなレジャーを楽しむことができます。
させぼシーサイドフェスティバル
(8月上旬、2日間)
佐世保の夏の定番イベント。
佐世保港からの華やかな花火が夜空を彩ります。
九州最大級の花火は必見!
親子で楽しめる体験ものやステージイベントも盛りだくさんの2日間です。
YOSAKOIさせぼ祭り
(10月下旬、3日間)
西日本最大級のよさこい祭り。
踊り子約7,000 人が参加し、アーケード会場など、市内各所に設置された会場で熱い演舞を披露。
毎年、市民チームも数多く参加し、祭りを盛り上げます。
九十九島かき食うカキ祭り
(11月、2月の土日曜、祝日)
小粒ながらも濃厚でぷりっぷりの九十九島かきをセルフバーベキューで楽しむ大人気のイベント。
九十九島パールシーリゾートの大芝生広場に1,600人分の焼き台400台を設置します。
きらきらフェスティバル
(11月下旬~12月)
島瀬公園をメーン会場として、中心商店街の公園や街路がイルミネーションに彩られる佐世保の冬の風物詩。
週末を中心に、「きらきらチャリティ大パーティ」「きらきらウェディング」など各種催しが目白押しです。
海の幸、山の幸が豊富な佐世保では、年間を通して、新鮮な魚介類や野菜、果物など、さまざまな食材が提供されています。
また基地の街として発展してきた佐世保は、歴史に育まれた独自の食文化もたくさんあります。
九十九島かき
赤マテ貝
アスパラガス
九十九島とらふぐ
長崎和牛
西海みかん
イチゴ
世知原茶
メニュー